月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2001年1月号 479号

特集●『部落問題・人権事典』完成

『部落問題・人権事典』を発刊して/村越末男
座談会◆人権への広がりが部落問題を鮮明に―『部落問題・人権事典』の特徴と意義/福田雅子/中尾健次/森実/友永健三/司会・金井宏司
各分野の特徴
国際人権分野―国際人権基準の国内人権基準化を期待する/キム ドンフン
民俗・芸能分野―多くの増補と記述の改訂を/乾 武俊
近代史分野―日本近代史研究の成果として/小林丈広
労働分野―部落と労働問題/福原宏幸

人権いろいろ●殴られる女たち/福島瑞穂
有田芳生の情報おもちゃ箱●主役が降りた「ドラマ」/有田芳生
太鼓の音●まちがった平等観/川元祥一
メディアのミレニアム●オランダで、熊野で/和賀正樹
IMADRアップデイト●日本の差別の状況を国連が審査するということ―どこかの誰かがいつの間にか…でなく/伊藤衆子

グラビア●寺尾差別判決26カ年糾弾!狭山再審要求!異議審闘争勝利!中央総決起集会/橋本 要
水平線●若者はなぜ引きこもるのか/内田良子
「人権教育及び人権啓発の推進に関する法律」の制定にたいする声明/部落解放同盟中央本部
資料◆人権教育及び人権啓発の推進に関する法律/附帯決議(衆議院法務委員会)/附帯決議(参議院法務委員会)

映像フリースペース●辛い人生の歌と踊り―デンマーク映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」/白井佳夫
東京音楽通信●古謝美佐子がもたらす救い/藤田 正
やっぱり今この本を●「でんせつ」をつかみだす詩の力/今江祥智

連載・ホルモン奉行1◎牛の巻/角岡伸彦
「地域的要素」を捨象して部落問題は語れない―野口道彦著『部落問題のパラダイム転換』を読む/谷元昭信
ユニークフェイスとは何か/松本 学
まんが/公園にて…/希望の光/はにゅうだ ゆうこ
追憶の日々を越えるとき/西田英二
本の紹介
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600