月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)

 

「部落解放」487号表紙画像

2001年6月号 487号

特集●人権のまちづくり

大きく変容しつつある「同和」地区のまちづくり/内田雄造
みんなが参加し、生き生きと暮らすために―大阪市・西成地区のまちづくり/栗原佳子
「浸水のまち」から「親水のまち」へ―滋賀県栗東町・十里地区のまちづくり/編集部
今日に向き合う者には明日が見える―「施設コンフリクト」の体験を通じて/塚本正治

人権いろいろ●21世紀にふさわしくない教科書/福島瑞穂
アメリカ・レポート:21世紀の人権運動●ブッシュ政権の人権政策とNPOの反応 /柏木 宏
太鼓の音●幼な友だち/川元祥一
メディアのミレニアム●どうなる?「個人情報保護法」とメディア(1)/森 達也
IMADRアップデイト●コソボのロマ―ロマニ・ローゼ氏からのレポート/小野山亮

映像フリースペース●自由で不自由な時代―日本映画「ディスタンス」 /白井佳夫
東京音楽通信●地雷/戦争―2つのメッセージ・ソング/藤田 正
やっぱり今この本を●日だまりと哲学のにおいのする詩集/山下明生

本の紹介●石井政之著『迷いの体―ボディイメージの揺らぎと生きる』/松居りゅうじ著『レプラなる母』/登尾明彦著『湊川を、歩く』/高橋りりす著『サバイバー・フェミニズム』/花園大学人権教育研究室編『虐げられた人びとの復権』 /大阪の部落史委員会編『大阪の部落史 第八巻』

日本の人種差別がどう問題にされたのか―人種差別撤廃委員会による審査報告/藤岡美恵子
資料/人種差別撤廃委員会最終所見

みんなで支え合う「おみこしプラン」を―精神障害者による差別落書き事件を通して/細見義博
差別と不況にまけない取り組みを―東京都墨田区で「木下川ピッグレザー団」誕生/北川京子
2000人の善意を集めてインドに保育園建設へ―福岡市民間保育園同和保育研究協議会が日−独−印のプロジェクトの一翼として/西尾紀臣

お知らせ(全国水平社関係の写真・資料募集)
編集後記

 

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600