月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


 

2003年3月号 515号

特集●情報管理社会と人権

情報管理社会の危険性を“しつこく”訴える―個人情報保護法案をめぐる攻防/斎藤貴男
施行から6カ月、改めて住基ネットの本質を考える―今夏の本格的稼動を前に確認したいこと/白石 孝
基地の島から情報管理社会を考える―情報管理法制の先に見えるもの―有事法制の影/目取真 俊
ブッシュの戦争を止めよう!―ワシントン1・18反戦デモに参加して/デイ多佳子

「自力自闘」を信条として―山崎忠義・部落解放同盟兵庫県連合会委員長を偲ぶ/前田栄一
石川さんの自白は無実を示す―狭山特別抗告申立補充書と狭山再審の現状/中山武敏
再犯防止目的は変わらない―「心神喪失者医療観察法案」修正案をめぐって/大杉光子
と場労働を正しく知ってほしい―「お肉の情報館」がオープン/全芝浦屠場労働組合
「人権課題の解決」をめざす地域福祉の拠点として―「隣保館設置運営要綱」の改訂と今後の活用にむけて/川口隆男
資料/隣保館設置運営要綱

連載・世界屠畜考5バリ篇(下)生け贄牛を求めて走る満月の夜/内澤旬子
連載・「うち、産むねん」―母になることを選ぶ10代の少女たち2子育てサークル「ころころくらぶ」/社納葉子

水平線●スポーツ選手の権利とスポーツ文化/辻口信良
人権いろいろ●参政権は人間の尊厳の問題/福島瑞穂
アメリカ・レポート:21世紀の人権運動●徴兵制の復活法案、軍隊の人種問題に一石/柏木 宏
メディアのミレニアム●「遺産」―松井やよりさんを悼む/川名紀美
IMADRアップデイト●「もう一つの世界は可能だ!」―アジア社会フォーラムより
「人権」で読み解く江戸川柳●「突出し」は涙も許されず/田結荘哲治
映像フリースペース●面白い日本映画の作りかた―長澤雅彦監督の「13階段」をめぐって/白井佳夫
東京音楽通信●伝説のコンサート・ツアー―ボブ・ディラン『ローリング・サンダー・レヴュー』/藤田 正
やっぱり今この本を(最終回)●巧妙な仕掛けのスポーツ童話/今江祥智
本の紹介
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600