月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2004年2月号 529号

特集●HIV/AIDSと人権

つくられたHIV/AIDSへの差別と偏見/五島真理為
HIV/AIDSと若者への啓発―AIDS/NGOの活用にむけて/伊藤葉子
薬害エイズの教訓と医療・医薬行政/花井十伍
一教師としての発信/尾澤るみ子

連続・大量差別はがき事件の真相/藤本忠義
焦点◆ハンセン病回復者に対する宿泊拒否事件
  さらなる啓発活動の強化を―名誉回復と社会復帰実現のために/ハンセン病回復者に対する宿泊拒否問題で抗議集会
  新たな差別の胎動を許さない/志村 康
新たな人権侵害救済法の早期制定を―「国内人権機関に関するアジア太平洋地域セミナー」開催
資料◆イラクへの自衛隊派遣基本計画の閣議決定に対する抗議声明/部落解放同盟中央本部
第2次「人権教育のための国連10年」の要求を―世界人権宣言55周年記念・大阪集会とシンポジウム開催
座談会◆警察・行刑役の具体像が生き生きと―紀州藩牢番頭家文書第一巻『城下町警察日記』の発刊を記念して/牧 英正/林 紀昭/藤井寿一/安竹貴彦/飯田敬文/司会・小笠原正仁

連載・世界屠畜考Nさて後半、ラインに乗って、ぶーんとやってきた豚が肉になるまで/内澤旬子
連載・社会風刺と自由空間―門付芸「ちょんがれ」の歴史と現代13/川元祥一
水平線●プロフェッショナル/山文彦
人権いろいろ●刑務所改革の“はじめの一歩”に/福島瑞穂
差別の精神史●柳田民俗学の限界を越えて/赤坂憲雄
メディアのミレニアム●法務省は法匪か/本田雅和
IMADRアップデイト●インドでダリットと会う―IMADRツアー報告
「人権」で読み解く江戸川柳●瞽女の行水/田結荘哲治
映像フリースペース●安く早く簡便に作ることを逆手に―デンマーク映画「しあわせな孤独」/白井佳夫
東京音楽通信●戦後、文化復興とマルタカ―元祖沖縄ミュージックのデジタル化/藤田 正
本の紹介
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600