月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2004年6月号 535号

特集●子育てとジェンダー

ジェンダー・フリーの視点から子育てを考える/船橋邦子
ジェンダーにとらわれない保育・教育―保育現場での取り組みを通して/田村みどり
絵本とジェンダー/遠矢家永子
私の子育て、親育ち/藤井梅治

「特殊部落調附癩村調」の意味するもの―部落差別とハンセン病患者差別の接点/藤野 豊
「東アジア市民」としてのアイデンティティを―コリアNGOセンター設立
インタビュー◆保育に求められる人権とは―同和保育の総括と人権保育への継承/鈴木祥蔵
生きる力をつくりだす―関東の自主夜間中学/吉田敬三
まちを訪れる人との関係づくりのスタートに―大阪市浪速地区で「人権・太鼓ロード」が完成/浅居明彦
忘れられた日本の沓―綱貫覚書(上)/のび しょうじ

連載・世界屠畜考R沖縄篇(下)海でつながる食肉文化―豚もジュゴンも犬も猫も……なんでも食べてた、沖縄肉食事情/内澤旬子
グラビア●生きる力をつくりだす―関東の自主夜間中学/吉田敬三
水平線●歌をとおして伝えたいこと/渡辺千賀子
人権いろいろ●イラクの人質問題にとりくんで/福島瑞穂
差別の精神史●海峡を越えて比較がはじまる/赤坂憲雄
きみとぼくの、あいだ●笑顔で全力疾走/平野広朗
メディアのミレニアム●97歳の筋トレばあちゃん―「介護保険」取材の現場から/後藤千恵
IMADRアップデイト●イラクでの人質事件が語りかけているもの
「人権」で読み解く江戸川柳●水子を流す仲条流/田結荘哲治
映像フリースペース●制約を逆手にとって、映画を作る―黒木和雄監督「父と暮せば」/白井佳夫
東京音楽通信●島比呂志を歌で伝える―プライベートCDによる追悼曲/藤田 正
本の紹介
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600