月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2006年2月号 561号

特集●土方鐵の文学世界

小説家・土方鐵の足跡―「地下茎」から「小説 石田波郷」にいたる/吉田永宏
「地下茎」と「破戒」―それぞれの登場人物をめぐって/山口公博
土方鐵と現代俳句/直原弘道
「差別と表現」と土方鐵/笠松明広

鳥取県人権侵害救済条例の制定について/部落解放同盟鳥取県連合会
インタビュー◆厳しい難民認定の早急な改善を―アフリカ・ソマリアの内戦を逃れ、日本で畜産学を学ぶ/スグレ・アブカル・ハッサン
「戦争マラリア」と憲法9条―沖縄・八重山諸島の老いの風景/山本宗補

連載・見なされる差別考5 忌避する論理A/奥田 均
連載・差別の歴史を考える17 近代日本の人間平等宣言/ひろた まさき
連載・ひげがあろうが なかろうが11 穴/今江祥智・作/田島征三・絵
グラビア●沖縄・八重山諸島の老いの風景/山本宗補

水平線●沖縄イチャルパ(供養祭)/竹内 渉
人権いろいろ●「被害」側からの視点を大切に/福島みずほ
差別の精神史●差別のフォークロア―東日本編(5)/赤坂憲雄
きみとぼくの、あいだ●嵐山の一夜/平野広朗
メディアのミレニアム●「年金改革」―国民をあざむくカラクリ/岩瀬達哉
IMADRアップデイト●国連改革はだれのためのものなのか?
ニュースのPhase●人の悲しみを受け止め、癒す歌声―全盲のテノール歌手 新垣勉さん/新納功一
「人権」で読み解く江戸川柳●競りものにされる女たち/田結荘哲治
映像フリースペース●いつか来た道文化の時代が!―「男はつらいよ」シリーズ全作のNHK・BS2放映にあたって(6)/白井佳夫
東京音楽通信●まずは気づくこと―チャリティ・コンサートの元祖/藤田 正
本の紹介
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600