月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2008年9月号 603号

特集●エイブルアートの可能性―障害者の自立を考える

障害のある人と新しい仕事をつくる―エイブルアート・カンパニーの挑戦/柴崎由美子
さまざまな「場」をつなげ豊かな街をつくる―工房まる からの問いかけ/樋口龍二

小さくされてうずくまる人と共に―李仁夏先生を追悼する/東海林 勤
ソーシャル・ビジネスで貧困なき世界をつくる―バングラデシュ・グラミン銀行の新たな挑戦/境分万純
ビルマ―届かない援助と被災者の声/高木佑輔
おとなが楽しそうに生きていなければ、子どもも楽しいわけがない―大阪市・大池中学校PTAおやじバンド奮闘記/古川正博
チェコとスロバキアとハンガリーを旅して/ひろたまさき
「白丁」と衡平社について学ぶ―滋賀県の韓国スタディーツアー

連載◆部落文化を訪ねてF―同体労働として/川元祥一
セミナー◆日本に暮らす外国人D―イラン難民の警告/山村淳平
連載◆部落・差別の歴史―そのとらえ直しと論点H警備・見回りをどう考えるか/藤沢靖介

グラビア●ビルマ―届かない援助/高木佑輔
水平線●派遣労働者の権利を守るために/中野麻美
人権いろいろ●社会主義インターと市民サミット/福島みずほ
ピリカピリカ●先住民族に学ぶこと/多原香里
メディアのミレニアム●大統領選挙から見るアメリカ(下)/神林毅彦
IMADRアップデイト●搾取的移住・人身売買の受け入れ大国G8の責任を問う
ニュースのPhase●朝鮮よ。古き良き隣人よ―北朝鮮独占取材最新レポートB/新納功一
映像フリースペース●流動的に生きていく若者たち―中国映画「天安門、恋人たち」/白井佳夫
東京音楽通信●これからが正念場―ガレッジセールらも参加した「海の日、サンゴの日」/藤田 正
本の紹介●麻野涼『満州「被差別部落」移民―あの南天の木はまだあるか』/朝治 武
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600