月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2009年9月号 619号

特集●戦争と障害者

戦中うまれ世代のひとりとして/杉本 章
私の戦争体験―戦争を生きた障害者の記憶/津末水城/宮本隆之助
声なき虐殺/塚崎直樹

戸籍不正請求防止へ大阪で「本人通知制度」がスタート/谷川雅彦
資料◆ 「立花町連続差別ハガキ事件犯人逮捕」について―第1次見解とお詫び/部落解放同盟福岡県連合会/部落解放同盟筑後地区協議会
「秘密の暴露」は存在しない―狭山第3次再審請求第4補充書から/中北龍太郎
非識字者の選択―映画「愛を読むひと」を見て/浮穴正博
対談◆『カムイ伝』からみえる世界―近世社会の産業・文化と現代をとらえる視点(上)/田中優子/中尾健次
難民たちの生と死―政治問題に翻弄されるチベット難民 八木澤高明 100…日本軍「慰安婦」問題の現在―地方議会で公式謝罪・法律制定を求める意見書の可決が相次ぐ/川瀬俊治

連載◆ ひげのむこうに見えるものA/今江祥智
グラビア●難民たちの生と死―政治問題に翻弄されるチベット難民/八木澤高明
水平線●橋下府政は何をもたらし、何を奪おうとしているか/竹林 隆
人権いろいろ●ハーヴェイ・ミルクに励まされ/福島みずほ
ピリカピリカ●日本が批准しないのはなぜ?―ILO169号条約の意味/多原香里
メディアのミレニアム●さまよえる戦争責任/横田信行
IMADRアップデイト●アウシュヴィッツ強制収容所―スィンティ・ロマへの迫害の記憶
映像フリースペース●アメリカ映画はハチ公の物語をどう映像化したか?―アメリカ映画「HACHI 約束の犬」/白井佳夫
東京音楽通信●コザ・島唄復権のフェスティバル―第1回「コザ・てるりん祭」/藤田 正
本の紹介●黒川みどり編著『部落史研究からの発信 第2巻 近代編』/高木伸夫
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600