月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2010年12月号 638号

特集●再考、貧困問題

貧困問題を超えて―部落解放運動から反貧困・脱貧困運動への提言/北口末広
生活権の奪還のために―ベーシック・インカムはパンドラの函か?/山森 亮
ナショナル・ミニマムの今日的課題/金澤誠一
政権交代で、貧困の現場はどう変わったか―巨額をかけて内職を支援―検証なき母子家庭支援は変わらない/赤石千衣子

子どもの貧困・格差への国際的関心、高まる―国連・子どもの権利委員会第3回総括所見の特徴と課題/平野裕二
精神科医療現場での人権侵害を問う―鳥取地方裁判所での不当判決と医療保護入院の違憲性について/大田原俊輔
刹那に生きる―メデジンのギャングたち/岡原功祐
猿・縁・奇縁―対談 村ア修二が訪ねるB―表現者として生きる/高石ともや/村ア修二/司会・太田恭治
連載◆新破戒 第12回―水平社のまぼろし/山文彦/絵・向原常美
連載◆部落・差別の歴史―そのとらえ直しと論点30(最終回)―明治期・近代化と部落問題/藤沢靖介

グラビア●刹那に生きる―メデジンのギャングたち/岡原功祐
水平線●バンコクでの教育里親活動/原田君子
人権いろいろ●村木さん事件の徹底検証を/福島みずほ
IMADRアップデイト●部落の青年、ダリットと出会う
映像フリースペース●二つの国で困難な時代を生きた女性―日米合作映画「レオニー」/白井佳夫
東京音楽通信●弱者の嘆きに共感―浅川マキのオフィシャル・ベストアルバム/藤田 正
本の紹介●和賀正樹著『熊野・被差別ブルース―田畑稔と中上健次のいた路地よ』/上原善広
本の紹介●守口夜間中学編集委員会編『学ぶたびくやしく 学ぶたびうれしく』/かどや ひでのり ほか
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600