月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2012年2月号 657号

特集●解放運動の現場から―四国編

徳島県における部落解放運動の現状とこれからへの思い/部落解放同盟徳島県連合会
地域外の人びととの協働を目指して/部落解放同盟香川県連合会
自立と自律、協働と共生の気概に満ちた組織と運動を創り出す/部落解放同盟高知県連合会
あらゆる人の人権を護るためにしなやかで、しぶとい運動を継続する/部落解放同盟愛媛県連合会

かくれスポットおおさか案内―道頓堀/吉村智博
母親に早く会わせたい―東電OL殺人事件ゴビンダさんの家族の願い/八木澤高明
平和への権利とは―世界の不安を超える第4世代の人権/武者小路公秀
資料◆人権委員会の設置等に関する検討中の法案の概要/法務省政務三役
次期通常国会での法案提出・成立をめざして―「2011年度部落解放・人権政策確立要求第1次中央集会」報告
一日も早い証拠開示と再審開始を―「狭山事件の再審を求める市民集会」報告
詩◆人家/井上ハツミ
韓国・憲法裁判所決定の衝撃―日韓請求権協定での紛争解決について/川瀬俊治
連載◆まちかどの芸能史13―琵琶法師/村上紀夫
連載◆新破戒 第24回―浦上第一病院/山文彦/絵・向原常美

グラビア●母親に早く会わせたい―東電OL殺人事件ゴビンダさんの家族の願い/八木澤高明
水平線●不条理からの解放―被災地からの誓い―最終章/阿部恭子
人権いろいろ●「世界の100人」に選ばれた/福島みずほ
メディアのミレニアム●中央政府の構造的差別を脱構築する沖縄の取り組み/佐藤 優
IMADRアップデイト●ネパールの空
映像フリースペース●佐久総合病院と若月俊一の仕事―日本映画「医す者として」/白井佳夫
東京音楽通信●音楽から見るアメリカの変貌―由紀さおり『1969』の大ヒット/藤田 正
本の紹介●稲川實・山本芳美『靴づくりの文化史―日本の靴と職人』/前川 修
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600