月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2012年8月号 666号

特集●法人を活用した地域活動

都市の部落と社会的企業―大阪・西成での部落解放運動の挑戦/冨田一幸
仕事保障と福祉運動のあゆみ―失対から労働事業協会、「やさしい里」「いきいきの里」へ/部落解放同盟高知市連絡協議会
障碍者とともにはたらく―滋賀県甲賀市の「共働事業所けいかん」の取り組み/日光春
「もったいない」を「ありがとう」に―「フードバンクとちぎ」の取り組み/古川 勉

全人口を識別し、振り分けよ―共通番号、在留カード、秘密保全法にみる監視の政治/小笠原みどり
生活者運動としてA―脱原発テント広場(経産省前)より/脱原発替え歌大合唱/川元祥一
だれにも気づかれない心の叫び―精神障がいの親と暮らす子どもへの支援/土田幸子
今国会での成立を求めて―部落解放・人権政策確立要求第1次中央集会
かくれスポットおおさか案内F中津/吉村智博
被曝牛を生かし続ける「希望の牧場」―原発から14キロ/吉沢正己さんの闘い/山本宗補
連載◆学校における性暴力―支援者としてのありかたを問うD「語り」をどう分析するのか/すぎむら なおみ
連載◆まちかどの芸能史18願人/村上紀夫
連載◆新破戒 第30回―息子の乱/山文彦/絵・向原常美

グラビア●「希望の牧場」―原発から14キロ/吉沢正己さんの闘い/山本宗補
水平線●こども通貨『まーぶ』の挑戦!/武田 緑
人権いろいろ●追悼/福島みずほ
メディアのミレニアム●そうだ、デモ行こう! 動かすべきは原発じゃない/伊田浩之
IMADRアップデイト●第3回マイノリティ女性フォーラム―沖縄女性と共に考える沖縄「復帰」40年
映像フリースペース●フランスの男性とスペインの女性の間の階級差―フランス映画「屋根裏部屋のマリアたち」/白井佳夫
東京音楽通信●歌手としての勝新太郎―没後15周年、勝新のボックスセット/藤田 正
本の紹介●想像しがたいことに迫ること―大熊哲雄・斎藤洋一・坂井康人・藤沢靖介著『旦那場―近世被差別民の活動領域』/奥本武裕
本の紹介●「きょうだい」をひたすら信じ続けた人々の姿―山文彦著『どん底―部落差別自作自演事件』/外川正明
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600