月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2013年8月号 681号

特集●ESD(持続可能な開発のための教育)の10年の最終年にむけて 榎井縁責任編集

ESDと平和教育/淺川和也
ESDと開発教育の10年をふりかえる―開発教育協会(DEAR)の取り組み/上條直美
公正で持続可能な社会をめざして―北九州ESD協議会の取り組み/三隅佳子
小・中・地域が連携した地域探究学習の展開へ―東京都多摩・稲城でのESDの取り組み/森 良
地域・学校と次世代をつなぐ実践活動―大阪府豊中市における「ESDの10年」/榎井 縁

差別なき世界の構築をめざした部落解放運動の役割―反差別国際運動創立25周年をふまえて/友永健三
羽音豊さんを偲ぶ◆闘志溢れる解放運動の烈士/組坂繁之
インタビュー◆過酷な被曝労働の実態を改革すべき―福島第一原発事故の収束作業を語る/山下 実
テントひろばと「テント訴訟」/豊田直巳
現場から学ぶことの大切さ―書評 吉村智博『近代大阪の部落と寄せ場―都市の周縁社会史』/能川泰治
連載◆水平社論争の群像H―無産政党/朝治 武
連載◆新破戒 第42回―出会いへの旅 その3/山文彦/絵・向原常美

グラビア●脱原発テント村裁判/豊田直巳
水平線●自助・共助・公助/池田直樹
人権いろいろ●この社会を変えなければ/福島みずほ
メディアのミレニアム●「芸術」なら何でも許される? その2―森美術館・会田誠展から考える/宮本有紀
IMADRアップデイト●国連人権理事会第23会期、ダリット女性の確実な一歩
映像フリースペース●エストニア人の眼から描かれた現代パリの人間ドラマ―フランス=エストニア=ベルギー合作映画「クロワッサンで朝食を」/白井佳夫
東京音楽通信●マンデーラの「不屈の魂」―南アフリカの黒人音楽とアパルトヘイト/藤田 正
本の紹介●朝治武『差別と反逆―平野小剣の生涯』/関口 寛
本の紹介●山本栄子『歩』/大濱冬樹
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600