月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2014年2月号 689号

特集●部落のひとり親家族実態調査から

座談会◆部落出身であること、女性であること、シングルマザーであること/坂根政代/塩谷幸子/歯朶山加代/司会・熊本理抄
結婚差別の諸相/神原文子
被差別部落のひとり親家族における部落(民)アイデンティティとその継承について/宮前千雅子
ひとり親家族の生活を支える被差別部落の社会資源/熊本理抄
被差別部落におけるひとり親家族の母親の就労と生活―社会的排除を克服するための社会政策とは/大西祥惠

人種主義と植民地主義の告発―ネルソン・マンデラが残した遺産/武者小路公秀
サンフランシスコLGBTパレード/鎌田 遵
狭山第三次再審請求における証拠開示の意義―さまざまな再審事件、国際的動向から/中北龍太郎
真実告知を経て「そして子になる」―IFCO2013大阪世界大会に参加して/若林朋子
地域社会の挑戦―米国オレゴン州の難民地域社会の事例から@/石川結加
連載◆水平社論争の群像M部落委員会活動/朝治 武
連載◆新破戒 第48回/恒信死す/山文彦/絵・向原常美

グラビア●サンフランシスコLGBTパレード/鎌田 遵
水平線●近代日本の歩みから「人権」を考える/森下光泰
人権いろいろ●違憲の法は廃止しよう/福島みずほ
メディアのミレニアム●脱原発運動と小泉発言/三上 治
IMADRアップデイト●「ビジネスと人権」国連で議論される
映像フリースペース●現実にあった鉄くず拾いのロマの一家の物語―ボスニア・ヘルツェゴヴィナ=フランス=スロベニア合作映画「鉄くず拾いの物語」/白井佳夫
東京音楽通信●戦後モダン・ポップの幕開け―永六輔の登場と新しい言葉遣い/藤田 正
本の紹介●奥田均著『「人権の世間」をつくる』/藤池 弘

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600