月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2014年12月号 702号

道徳の教科化に向き合う/森 実
みんなの仕事・わたしの仕事A黙々と編み続けるという仕事―籐職人・藤堂明男さん/社納葉子
幕府を震撼させた「長吏」の団結―武州鼻緒騒動研究の検証に向けて/松浦利貞
警察史のなかの追捕と糾弾権@/川元祥一
先住民ダンスの祭典「パウワウ」/鎌田 遵
アジア各地の反原発運動が一堂に―ノーニュークス・アジア・フォーラムin台湾/川瀬俊治
文化力で差別と闘う―「仲良くしようぜパレード」を立ち上げた思い/申 靖英

回顧 教科書無償運動@◆連載をはじめるにあたって/村越良子/吉田文茂
連載◆ハンドボール天国 第8回 レストラン/川島 誠/長谷川集平・絵

グラビア●先住民ダンスの祭典「パウワウ」/鎌田 遵
水平線●日韓の弁護士交流から学ぶ/在間秀和
人権いろいろ●ビキニの水爆実験と被曝/福島みずほ
IMADRアップデイト●ヘイトクライム禁止法はマイノリティを守れるか?―アメリカ合衆国のCERD審査から考える
映像フリースペース●少年や少女や若者の問題は現代アメリカの荒廃を反映する―アメリカ映画「ショート・ターム」/白井佳夫
東京音楽通信●世界に広めた第一人者―卒寿を迎えたブルース王/藤田 正
子ども・教育・自由ノート●母親の一言/園田雅春
本の紹介●強靭に戦争を生き抜いた作家―黒古一夫著『井伏鱒二と戦争―『花の街』から『黒い雨』まで』/河村義人
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600