月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2016年2月号 721号

特集●『和歌山の部落史』完結!

ごあいさつ/薗田香融
『和歌山の部落史』完成によせて/池田清郎
『和歌山の部落史』ができるまで/矢野治世美
『和歌山の部落史』編纂から見えてきたこと―近世を中心として/寺木伸明
和歌山から見る部落史―『和歌山の部落史―通史編』を読む/小田康徳/聞き手=矢野治世美

忘れてはならない自主解放―住吉隣保事業推進センターの建設にむけて/友永健三
ドイツ・トリア市訪問から―メディア社会をどう生きるか/ 西村寿子
満蒙開拓青少年義勇軍/佐藤文則
絵本を通して精神障がいをかかえた親をもつ子どもを応援する/北野陽子
人としての温かさと運動には夢があった―山本義彦さんを追悼する 野口道彦
セカイへの想像力を取り戻すために―SEALDsの若者たち4人に聞く/藤田 正
回顧 教科書無償運動N1962年以降の運動/村越良子/吉田文茂
連載◆ハンドボール天国/第21回 家庭の事情/川島 誠/長谷川集平・絵

グラビア●満蒙開拓青少年義勇軍/佐藤文則
水平線●独りの部屋から出発して/石橋友美
人権いろいろ●夫婦同姓に関する最高裁判決/福島みずほ
IMADRアップデイト●人種差別撤廃条約五〇周年―これまでとこれから
映像フリースペース●プロの女優ではない四人の三〇代女性が主人公を演じる問題の大作―日本映画「ハッピーアワー」/白井佳夫
東京音楽通信/イスラム過激派と文化の滅亡―はたして地球の向こう側だけの話なのか/藤田 正
情況への異論・反論・抗論/忍び寄る「戦前」―私たちの「自由」が奪われていく/黒古一夫
ヘイト・スピーチを受けない権利●ヘイト団体の公共施設利用について/前田 朗
子ども・教育・自由ノート●「事件」は土壇場で起こった/園田雅春
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600