月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2016年5月号 725号

特集●「部落地名総鑑」の発行・販売を許すな

「全国部落調査 部落地名総鑑の原典 復刻版」の発行・販売にたいする抗議声明/部落解放同盟中央執行委員会
今日的立ち位置と、ここにいたるまで―企業の部落問題への取り組み/東京人権啓発企業連絡会
差別の助長・拡散につながる行為―真摯に取り組んできたからこそ断じて許されない/大阪同和・人権問題企業連絡会
「全国部落調査 部落地名総鑑の原典 復刻版」発行・販売に関する申し入れ/同和問題に取り組む全国企業連絡会

女性差別撤廃委員会日本政府報告書審査/私たちは、ここにいる!―見えない存在になっていた部落女性を見える化したNGOブリーフィング/中田理惠子
IMADRアップデイト拡大版/マイノリティ女性の課題を何とかするのは今―国連女性差別撤廃委員会から日本への勧告を受けて/原 由利子
目の前に存在する部落出身者―盛況のうちに終えた「BURAKU HERITAGE交流会」/上川多実
上田正昭先生と人権/安藤仁介
ネパール大地震から1年―復興へむけて/高木忠智
輝きをます衡平運動の歴史―『朝鮮衡平運動史料集』発刊とその意義/渡辺俊雄
「戦前」の今、「反戦の書」を読む 1―羽仁五郎『君の心が戦争を起こす』/河村義人
狭山事件〈脅迫状と自白〉―無罪を証明する取り調べテープ/中北龍太郎
連載◆ハンドボール天国/第24回 祝勝会/川島 誠/長谷川集平・絵
回顧 教科書無償運動Q連載を終えるにあたって(下)/村越良子/吉田文茂

グラビア●ネパール大地震1年/高木忠智
水平線●「司法のねらい」いつまで続くのか/鎌田麗香
人権いろいろ●「保育園落ちた日本死ね!」/福島みずほ
そら違うで●ちょっと違いまっせ/西村秀樹
映像フリースペース●秀作「罪の手ざわり」の次に作られた「山河ノスタルジア」の主題/白井佳夫
東京音楽通信●究極のアナログ録音―ダイナミックな表現力と無数の音のブレンド/藤田 正
情況への異論・反論・抗論●東日本大震災・フクシマから五年―あらためて問う、何が破壊されたのか?/黒古一夫
ヘイト・スピーチを受けない権利●部落差別とヘイト・スピーチ(二)/前田 朗
子ども・教育・自由ノート●「自尊感情」を高める詩/園田雅春
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600