月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2017年7月号 743号

特集●差別に抗う多様な表現

差別といじめに破壊された心を小説で再生させる/田村初美
千差万別の世界観―躍動する障碍という現象/金滿里
普通を普通に描くということ―その仕事や暮らし、家族を映し撮る/纐纈あや
インタビュー 釜ヶ崎のおじさんたちと表現の場をつくる/上田假奈代

狭山事件〈鞄問題の新展開〉―「鞄発見は秘密の暴露」の崩壊/中北龍太郎
インタビュー 芸能と人権の今を考える@―まつろわぬ民よ、ここに集い、歌へ!/白崎映美/聞き手=藤田 正
「部落解放文学賞」が始まった頃/日野範之
「戦前」の今、「反戦の書」を読む7―『新版 きけ わだつみのこえ』/河村義人
連載◆インタビュー「共生」を求めて―第4回 朝鮮人被爆者/田中 宏/聞き手 中村一成
連載◆部落共同体論 形成期の社会的分業とその構造11 第5章 3つの職種に見る社会の構造・差別の構造(四)/川元祥一

グラビア●不当逮捕54年! いまこそ事実調べ・再審開始を!―狭山事件の再審を求める市民集会/2017年度部落解放・人権政策確立要求第1次中央集会
水平線●ファースト!―この悪魔のささやき/奥田知志
人権いろいろ●憲法9条に自衛隊を明記?/福島みずほ
メディア批評 そら違うで●大統領選挙のソウルはいたって平穏/西村秀樹
IMADRアップデイト●インド――ヒンドゥー至上主義と狭まる市民社会スペース
映像フリースペース●沖縄での白兵戦に銃を持たぬ衛生兵として参加した米兵―アメリカ=オーストラリア合作映画「ハクソー・リッジ」/白井佳夫
東京音楽通信●50周年記念エディション―アルバム全体が一作品という決定打/藤田 正
ヘイト・スピーチを受けない権利●ポルトガルにおける反差別法・政策/前田 朗
子ども・教育・自由ノート●タイガースから学ぶこと/園田雅春
本の紹介●西村祐子著『革をつくる人びと―被差別部落、客家、ムスリム、ユダヤ人たちと「革の道」』/好井裕明
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600