月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2018年3月号 755号

特集●日本の精神科医療を変える

急増する身体拘束から精神医療の問題点を考える/長谷川利夫
治安のための精神科医療政策を批判する/内田博文
画期的な対話の思想と実践・オープンダイアローグの普及を―日本の精神医療における可能性/斎藤 環
ただちに強制的手法の廃絶を―障害者権利条約からみた日本の精神科医療の問題点、課題/池原毅和

部落差別のないたつの市を実現するために―「たつの市部落差別の解消の推進に関する条例」が成立/根本親良
福島避難解除と原発再稼働―東日本大震災から7年/片岡遼平
インタビュー 芸能と人権の今を考えるE石川一雄さんの支援と、大手メディアとのかかわり/やくみつる/聞き手=藤田 正
「戦前」の今、「反戦の書」を読む―遠藤誉『●子 中国革命戦をくぐり抜けた日本人少女』/河村義人
連載◆Diversity Now! 多様性の今G体罰と戦争/森田ゆり
連載◆インタビュー「共生」を求めて―第12回 指紋押捺拒否の闘い2/田中 宏/聞き手 中村一成
部落共同体論/形成期の社会的分業とその構造19 第二部 部落差別の原点・原理――その構造と定義/川元祥一

グラビア●福島避難解除と原発再稼働―東日本大震災から7年/片岡遼平
水平線●権利の主体になる/上野千鶴子 50…人権いろいろ●気持ちよくて、平等で、愉快/福島みずほ
メディア批評 そら違うで●物足らなかった年末年始の「平成」物/名切 憲
IMADRアップデイト●国連から見た今日における人種プロファイリング
映像フリースペース●すべてに反抗的で皮肉な老女から若い女性記者が学んだもの―アメリカ映画「あなたの旅立ち、綴ります」/白井佳夫
東京音楽通信●一人路上に立ったラッパー―反原発、反レイシズム、反安倍政権/藤田 正
ヘイト・スピーチを受けない権利●ヘイト・スピーチ規制の刑事立法論/前田 朗
子ども・教育・自由ノート●自尊感情度「バリ高」/園田雅春
本の紹介●矢吹康夫著『私がアルビノについて調べ考えて書いた本―当事者から始める社会学』/好井裕明
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京事務所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-5213-4777