月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2019年11月号 781号

特集●みえ発 人権文化を確かなものに—三重の人権・同和教育

特集「みえ発 人権文化を確かなものに」に寄せて/川島三由紀
三重の同和教育運動のあゆみ/葛山博次
三重における人権・同和教育の具体的な実践から/第71回全国人権・同和教育研究大会三重県実行委員会 実践研究グループ
三重県の人権教育とともに/森 実

破壊的な開発計画と闘う先住民族たち—マレーシア・国と企業による土地所有権の侵害/スチュワート・フランクリン
子どものころに読み書きを学べなかったからこそ、いまの幸せがある—日韓識字学習者共同宣言/菅原智恵美
「部落差別解消推進法」の法的意義と私たちの役割—DVD『映像で学ぶ 部落差別解消推進法』/大阪人権博物館・リバティおおさか
なぜ、いま「戦争文学」か/黒古一夫
「戦前」の今、「反戦の書」を読む22/『日本国憲法』(前編)/河村義人
連載/Diversity Now! 多様性の今25/目黒虐待死事件・母親に対する異例に重い判決の意味/森田ゆり
部落共同体論/形成期の社会的分業とその構造37/穢観と動物供犠—その歴史過程/川元祥一

グラビア●破壊的な開発計画と闘う先住民族たち—マレーシア・国と企業による土地所有権の侵害/スチュワート・フランクリン
水平線●環境が破壊され住民の命が奪われても/永野三智
人権いろいろ●土井たか子さんを思う/福島みずほ
メディア批評 そら違うで●内閣とメディアの「嫌韓」モード/小山帥人
IMADRアップデイト●複合差別をめぐる国連と日本政府/元 百合子
映像フリースペース●この新しいヴェトナム映画の映像の流れには、なんだか既視感が—ヴェトナム映画「第三夫人と髪飾り」/白井佳夫
東京音楽通信●命を賭けた絶唱を聞け—70年代にうたわれた「今」/藤田 正
子ども・教育・自由ノート68●『お駄賃の味』と『二通の手紙』/園田雅春
ヘイト・スピーチを受けない権利53●反差別を闘う知性の半世紀/前田 朗
本の紹介●体罰と戦争、つながりあう暴力をなくすために—森田ゆり『体罰と戦争—人類のふたつの不名誉な伝統』/福島みずほ
本の紹介●教育の力を取り戻そう—外川正明『格差と不平等を乗り越える 教育事始』/仲尾翔哉
本の紹介●温顔の狭山事件主任弁護人の熱い半生—中山武敏『人間に光あれ—差別なき社会をめざして』/鎌田 慧
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600