月刊「部落解放」


誌代 (税別)●600円 臨時号(年4冊)予価1000円
年間購読料●11200円(税別。概算ですので、変更の場合、予約最後の号で精算します)


2020年1月号 783号

特集●日本の移民政策を問う 移住者と連帯する全国ネットワーク監修

日本の移民/外国人政策は「転換」したのか?—18年改定入管法と総合的対応策から読み解く/鈴木江理子
新たな受入れ「特定技能」は解決策になるか?—移民政策なき受入れの限界/旗手 明
手続の透明性確保と人権侵害を防ぐ法整備を—非正規滞在者の仮放免の問題/児玉晃一
移民政策にジェンダーの視点を!—移民女性が置かれている現状と課題/山岸素子
日本の学校教育がすべきことは何か—外国につながい子ども・若者が抱える諸課題/角田 仁

人権社会めざす報道・啓発に尽くす—平野一郎さんをしのぶ/中川健一
狭山事件 石川さんは手拭を入手できなかった/中北龍太郎
誓約—元徴用工との22年(下)/中村一成
従軍慰安婦問題、なぜ、アメリカで……/柏木 宏
みんなの仕事・わたしの仕事4/毎日鋏を動かし続ける—美容師・鶴見聡志さん/社納葉子
「戦前」の今、「反戦の書」を読む24/『石橋湛山評論集』(岩波文庫)/河村義人

グラビア●不当判決45年! 東京高裁は鑑定人尋問・再審開始を! 狭山事件の再審を求める市民集会/2019年度部落解放・人権政策確立要求第2次中央集会/編集部
水平線●「レス」なのは「ホーム」?/井上理津子
人権いろいろ●女性への差別と暴力をなくそう/福島みずほ
メディア批評 そら違うで●「鯛は頭から腐る」NHKに権力介入/西村秀樹
IMADRアップデイト●フェミニストは制度の変革を求めている
映像フリースペース●83歳のイギリス人女性は、なぜ一人で山に登ろうとしたのか—イギリス映画「イーディ、83歳 はじめての山登り」/白井佳夫
東京音楽通信●否定や苦悩を越え、確立した「私」—「シャリース」から「ジェイク」となった世界的歌手/藤田 正
子ども・教育・自由ノート●ある「学級通信」に学ぶ/園田雅春
ヘイト・スピーチを受けない権利●人種差別撤廃委員会・一般的勧告第35号(2)/前田 朗
編集後記

Back Number

HOME

無断転載を禁じます
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600