解放出版社書籍案内



書籍『近代日本と水平社』書籍画像


近代日本と水平社

秋定嘉和・朝治武編著  定価9000円 
A5判 565頁 ISBN 4-7592-4111-6

全国水平社80周年に、水平運動史研究の新たな地平をひらく書が誕生。24名の多彩な執筆陣が、新しい切り口や未開拓のテーマに挑戦し、あるいは通説を覆す新たな論を展開する。02年刊。

〈主な内容〉
発刊にあたって/友永健三
水平社に関する研究史と本書の概要/秋定嘉和
●第一部 水平社の歴史的位置
 国民国家と水平社/今西一
 被差別部落と性差別/黒川みどり
 大逆事件後の融和政策/八箇亮仁
 水平社創立と民衆―奈良県の事例から―/関口寛
 『同和通信』と初期水平社/金井英樹
 「暴力行為等処罰法」の成立とその発動/廣畑研二
 日本水平社の主張と運動/朝治武
●第二部 地域社会と水平社・融和団体
 水平社未組織県における部落解放運動史―神奈川県・富山県の場合―/藤野豊
 信濃同仁会と長野県水平社/中山英一
 愛知地方における部落問題と水平社運動/斎藤勇
 一九二〇年代の滋賀県水平社と地域社会/吉村智博
 一九二〇年代前期の町村会選挙と奈良県水平社/井岡康時
 一九三〇年代前期奈良県水平社の動向/守安敏司
 兵庫県水平社運動と労農運動/高木伸夫
 全四国水平社の軌跡/増田智一
 高知県水平社と農民組合/吉田文茂
 長崎県水平社の動向/阿南重幸
●第三部 部落差別に向き合った人々
 キリスト者と水平社―留岡幸助の部落問題論―/田中和男
 共産主義者・中川誠三と全国水平社青年同盟―「裁判調書」よりみた―/久保在久
 愛媛県水平社の緒戦を飾った二人の戦士/秋本良次
 和歌山県田辺町民の部落差別と融和主義者の行動/藤井寿一
 戦前・戦中の三重県松阪と上田音市/宮本正人
 戦時下における京都市の改善事業と朝田善之助/前川修
あとがき

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6561-5273(営業) 06-6562-5378(編集) Fax:06-6568-7166
東京営業所: Phone:03−-3291-7586(営業) 03-3233-0189(編集) Fax:03-3293-1706