解放出版社書籍案内



書籍『鬼哭啾々』表紙画像

 


鬼哭啾啾(きこくしゅうしゅう)
−「楽園」に帰還した私の家族−

辛淑玉著 定価1800円
四六判 288頁 
ISBN 4-7592-6217-2


「セツコ(淑玉の日本名)、俺を助けてくれ!!」


北朝鮮に消えた叔父からの血の叫びを
わたしは断ち切った――。
いま現在も耳にその慟哭が聴こえる。

1960年代、日本での苛酷な差別ゆえに、「地上の楽園」を夢見て北朝鮮に帰国した在日朝鮮人9万人の運命。消息を絶って14年後、平壌から届き始めた叔父からの血染めの手紙……。助けを求められれば求められるほど、遺された家族も傷つき、崩壊していった。

拉致被害者の気持ちを一番理解できるのは、在日朝鮮人ではないか。

――非情な犠牲を強いられた拉致被害者も、
日本の植民地支配に運命の変転をよぎなくされた在日朝鮮人も、
圧制にあえぐ北朝鮮民衆も、飢えて中朝国境を越えた難民も……、
みな、国家暴力の被害者なのだ。
いま初めて語る、凄絶な個人史。
03年刊。

〈著者紹介〉
辛淑玉(シン スゴ)
一九五九年東京生まれ。在日朝鮮人3世
轄♂ネ舎(こうがしゃ)代表
人材育成技術研究所所長
明治大学政治経済学部特別招聘教授

※鬼哭啾啾……浮ばれぬ亡霊の泣き声がしくしくと聞こえるさま

 


新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6561-5273(営業) 06-6562-5378(編集) Fax:06-6568-7166
東京営業所: Phone:03-3291-7586(営業) 03-3233-0189(編集) Fax:03-3293-1706