解放出版社書籍案内



 


ぼくは在日関西人
─歌う浪速の巨人・パギやん奮戦記─

趙博著 定価1600円
四六判 198頁 ISBN 4-7592-6218-0

この本を読めば、日本人は少し楽になれる!?
大阪生まれのミュージシャンかつ大手予備校講師・パギやんが生い立ちや体験・出会いのなかから「日本人問題」を大いに語る、辛口で鋭く楽しくてためになる"人権集中講座"
03年刊。

〈主な内容〉
 まえがきに代えて
●脱・学校と非・日本人の楽しさ
  四十歳の恐怖と「突き抜け」
  教師にだけはなるまいと思っていた
  提案を二つ
  学校の「学力」
  「逆コース」はどこへ行った?
  多文化主義で行こう!
  人権の練習問題
  わしらはワシラで生きていく……
 ・パギやんの「矛盾論」その1
●紙上ライブ「歌と映画とおしゃべりと」
  名(謎)曲「橋」
  多くのことを学んだテレビドラマ「泣いてたまるか」
  わが青春のフォークソング「教訓T」と「生活の柄」
  映画「ホタル」の見方
  「一本の鉛筆」「死んだ男の残したものは」……死を歌い継ぐ
  アニメに「日本らしさ」がある
  映画「JSA」に「マルコムX」を透過する
  「ヨイトマケの唄」在日バージョン
  「人付き合い」を文化の根っこに
 ・パギやんの「矛盾論」その2
●余は如何にして朝鮮人となりし乎
  陽の「非行」
  陰の「非行」
  自由
  本名奪還
 ・パギやんの「矛盾論」その3
●忘れられない人びと
  竹内良知先生の目が三角になるとき
  異形のスター・G馬場
  城間哲雄と私の見果てぬ夢−−部落・沖縄・朝鮮
  常識の達人、黒田清
  亡父・趙寿竜と親鸞
  観察力と想像力──マルセ太郎の至言
 あとがき

 


これから出る本一覧へ

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6561-5273(営業) 06-6562-5378(編集) Fax:06-6568-7166
東京営業所: Phone:03−-3291-7586(営業) 03-3233-0189(編集) Fax:03-3293-1706