解放出版社書籍案内



現代世界と人権15
国連から見た日本の人種差別
−人種差別撤廃委員会第1・2回日本政府報告書
審査の記録とNGOの取り組み−

反差別国際運動日本委員会編 定価2600円
A5判 129頁ISBN 4-7592-6485-X

本年3月にジュネーブで行われた人種差別撤廃条約の日本政府報告書初審査の審議、関連資料を全収録。事前から一貫したNGOの取り組みがいかに国連と日本政府の見解の違いを浮き彫りにさせたか。本書は「国連活用実践マニュアル 市民が使う人種差別撤廃条約」の続編で実践編として必携の書。

〈編集者からのおすすめのポイント〉
人種差別撤廃条約、人種差別撤廃委員会を国連の人権基準システムとして包括的に取り扱い、その利用方法、具体的実践例を豊富な資料と共に提供するのは初めて。マニュアルと実践編の2冊をセットでそろえれば、日本の人種差別の実態を深く理解し、その現状を打破するためにいかに国連を活用できるかを掴めると共に、人種差別撤廃条約、人種差別撤廃委員会のエキスバートに。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6561-5273(営業) 06-6562-5378(編集) Fax:06-6568-7166
東京営業所: Phone:03−-3291-7586(営業) 03-3233-0189(編集) Fax:03-3293-1706