解放出版社書籍案内



書籍「知っていますか? ハンセン病と人権一問一答(第2版)」表紙画像


知っていますか?
 ハンセン病と人権一問一答(第2版)

ハンセン病と人権を考える会編 定価1000円
A5判 134頁 
ISBN 4-7592-8229-7


ハンセン病の医療・福祉・人権・解放運動などを人権の視点からわかりやすく解説。国の責任を問う国家賠償請求訴訟、療養所と入所者の将来問題などを新しく収載して網羅した入門書。00年刊

〈主な内容 〉
・ハンセン病はなぜ嫌われたのですか?
・なぜ「癩(らい)」とよばず「ハンセン病」とよぶようになったのですか?
・ハンセン病は、感染するのですか?
・ハンセン病の治療薬はどんなものがありますか?
・ 「ハンセン病は克服された」とききましたが……?
・ハンセン病の人が強制隔離収容されたのはなぜですか?
・「らい予防法」とはどんな法律ですか?
・ 日本では隔離政策に反対した医師はいなかったのですか?
・「らい予防法」が生まれた経過を教えてください
・なぜ、ようやく「らい予防法」が廃止されたのですか?
・ハンセン病患者にたいして、具体的にどのような差別があったのですか?  現在も続いているのですか?
・藤本事件、竜田寮児童通学拒否事件という悲惨な事件について教えてください
・植民地下でのハンセン病患者は、どのような処遇をされていたのですか?
・ハンセン病に関して皇族の名前がよくでてきますが、なぜですか?
・日本におけるハンセン病患者の歴史を教えてください
・療養所での生活について教えてください
・ハンセン病患者の人権回復の運動について教えてください
・東京・東村山市の多磨全生園にはハンセン病資料館がありますが、どのような施設ですか?
・「らい予防法」が廃止され、その後国賠訴訟の裁判がおきました。今後どのような問題が残るのですか?

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6561-5273(営業) 06-6562-5378(編集) Fax:06-6568-7166
東京営業所: Phone:03−-3291-7586(営業) 03-3233-0189(編集) Fax:03-3293-1706