解放出版社書籍案内



書籍『知っていますか? ドメスティック・バイオレンス一問一答』表紙画像


知っていますか?
ドメスティック・バイオレンス一問一答 第2版

日本DV防止・情報センター編著 1000円
A5判並製 112頁 ISBN 4-7592-8241-6

 ようやく施行されたDV防止法にもとづく保護命令や申立てに必要なこと、DVについての相談や避難、具体的な実態や背景、当事者や子どもへの影響などをやさしく解説しながら今後の課題をさぐる入門書。02年刊。

〈主な内容〉
ここに仲間がいます──まえがきに代えて
問1 ドメスティック・バイオレンス(DV)とは何ですか?
問2 日本でのDVの実態は?
問3 DVはなぜ繰り返され、エスカレートするのですか?
★あなたとパートナーとの関係は?
問4 加害男性はなぜ暴力をふるうのですか?
コラム1 ドメスティック・バイオレンスの歴史的背景は?
問5 暴力を受けた女性にはどんな影響がありますか?
コラム2 PTSDとは?
問6 子どもたちへの影響はどうですか?
問7 暴力をふるわれて、なぜ逃げないのですか?
問8 離婚を決意したとき必要なことを教えてください
問9 相談や避難ができる場所はありますか?
問10 保護命令とはどんなものですか?
問11 保護命令は、どうやって出してもらうのですか?
問12 保護命令が出たら、相手方はどうなるのですか?
問13 誰が、どこに通報すればよいのですか?
問14 医療機関にできることはありますか?
問15 被害を受けたときに、どこで、どんな支援を受けられるのですか?
問16 父親がDVの加害者でも、子どもを会わせないといけないのですか?       問17 二次被害という言葉をよく聞きますが……。
問18 予防のための非暴力教育はありますか?
★暴力を回避するために 問19 加害者更生プログラムとはどんなものですか?    ★DV加害男性更生プログラムの期間と枠組み
問20 DV問題へメディアが貢献できることは?
●資料
・DV防止法
・保護命令の申立てについて
・配偶者暴力相談支援センター一覧
・主な女性センター一覧  

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6561-5273(営業) 06-6562-5378(編集) Fax:06-6568-7166
東京営業所: Phone:03−-3291-7586(営業) 03-3233-0189(編集) Fax:03-3293-1706