解放出版社書籍案内



 

大阪の部落史 第二巻
史料編 近世2

 

  大阪の部落史委員会 編

 定価12,000円+税


A5判上製函入 482頁 

ISBN 4-7592-4291-0

C3321

本書は、宝永元(1704)年から寛政12(1800)年までを対象に、287点の新出史料を収録。生活の安定をめざした努力、大和川の付替えにともなう新田開発の様子、太鼓張替の際に発行された「保証書」など皮多身分の姿とともに、多様な被差別民に関する史料を数多く含む。

◆目次

一 支配と規制
二 皮多村と農地の利用
三 皮多村と旦那場制
四 皮革業の発展
五 皮多村の生活と周辺
六 信仰と寺院
七 四ヶ所長吏制の展開と非人番統制
八 三昧聖と東大寺龍松院
九 多様な被差別民の分岐

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600