解放出版社書籍案内



 


ひらがなにっき

 

 

若一の絵本制作実行委員会・文
長野ヒデ子・絵

AB判上製 36頁
定価1,900円+税

 

 

ISBN978-4-7592-2243-2
C8739

 

 

★こんなにも深く
  文字に向き合っていたでしょうか。

幼い日、学校に行けず文字を読めず書けず,苦労したおばあちゃんの明るくたくましい日常。魂をのせて文字を書く日記が、文字を獲得する喜びにあふれた絵本になりました。

文字を知らずに生活することは、過酷です。
この絵本は、文字を獲得していく人の日常をユーモラスに描き、
文字が読めるようになる、書けるようになる、喜びが表現されています。

【作者紹介】
● 若一の絵本制作実行委員会(わかいちのえほんせいさくじっこういいんかい)
(代表:田村賢一、事務局長:辰巳真司)
お話しのモデルになった吉田一子さんの通う識字教室に関わる人が中心に集まった有志の会。

● 長野ヒデ子(ながの・ひでこ) 1941年愛媛県生まれ。1978年、手作り絵本『とうさんかあさん』(葦書房・復刊は石風社)が、第1回日本の絵本賞で文部大臣奨励賞受賞。以来、絵本や挿し絵、エッセイ、紙芝居などの創作活動を続ける。絵本作品に、『おかあさんがおかあさんになった日』でサンケイ児童出版文化賞、けんぶち絵本の里びばからす賞、『せとうちたいこさんデパートいきタイ』で日本絵本賞、『海をかえして』(文・丘修三 いずれも童心社)、『狐』(文・新美南吉)『さかなださかなだ』、『となりのまじょのマジョンナさん』(作・ノーマン・ブリッドウェル いずれも偕成社)、『とぼうよギンヤンマごう』(文・ごんどうちあき、石風社)、『こねこちゃんこねこちゃん 』(ひさかたチャイルド)、『でんきがまちゃんとおなべちゃん』(学習研究社)など多数。翻訳に『モンゴルの黒い髪』(絵・文 バーサンスレン・ボロルマー 石風社)がある。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600