解放出版社書籍案内



 

世界人権宣言の
実現にむけて

日本の人権課題から

 

 

(社)部落解放・人権研究所編

A5判並製  170頁
定価1200円+税

 

978-4-7592-6721-1
C0036

差別の撤廃と人権の確立による恒久平和を理念とした世界人権宣言が国連で採択されて60年。あらためて今日の人権状況に向き合い、これからの方向を明らかにする提言。各領域で活動する研究者、市民が発言する。

●目次
発刊にあたって
世界人権宣言60周年を迎えて〜成果と課題             友永 健三
人権教育−宣言の理念実現のための人権教育を          福田 弘
公共文化政策−文化政策からみた文化権と人権         中川 幾郎
司法−「公正な裁判」の実現にむけて                 指宿 信
企業−格差社会のなかの企業の社会的責任            竹村 毅
社会保障−労働分野の人権とディーセント・ワークを          大谷 強
部落問題−部落問題解決は「国際的責務」             友永 健三
アイヌ民族−世界人権宣言とアイヌ民族               貝澤 耕一
沖縄−「沖縄問題」についての主体性、多様性を求めて     喜久里康子
在日コリアン−在日コリアン〜その権利と運動の課題        金 朋央
障害者−「障害者権利条約」批准をめぐる状況と国内法整備の課題 楠敏雄
婚外子差別−重大な人権侵害としての婚外子差別撤廃へ    土橋 博子
働く女性−今、労働の社会像の転換を                脇本ちよみ
参考資料:世界人権宣言 人権関係年表

(編著者プロフィール)
友永 健三(部落解放・人権研究所所長)
福田 弘(筑波大学大学院人間総合研究科教授)
中川 幾郎(帝塚山大学大学院法政策学部教授)
指宿 信(立命館大学法科大学院教授)
竹村 毅(産業医科大学顧問・元労働省官房参事官)
大谷 強(関西学院大学経済学部教授)
貝澤 耕一(NPO法人ナショナルトラスト・チコロナイ理事長)
喜久里康子(沖縄市民情報センター代表) 
金 朋央(在日コリアン青年連合共同代表)
楠 敏雄(NPO法人大阪障害者自立生活協会理事長)
土橋 博子(「婚外子」差別に謝罪と賠償を求める裁判を支援する会)
脇本ちよみ(日本労働組合総連合会大阪府連合会事務局長)

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600