解放出版社書籍案内



 


部落解放運動の歩み100項

ビジュアルブック

 

 

部落解放・人権研究所 編

 

B5判並製 118頁
定価1500円+税

978-4-7592-4124-2
C0036

 

日本における最初の人権宣言として多くの人々に影響を与えてきた水平社宣言。部落差別撤廃と人権確立を求めた水平社の闘いは、現在の部落解放運動に脈々と受け継がれている。 本書は100項目の解説、多くの写真・資料で語る。

もくじ

T 全国水平社創立とその時代 1922 〜1923
 全国水平社の創立/荊冠旗・水平歌/水平社・国粋会争闘事件など10項目

U 全国水平社の闘いとその後 1924 〜1945
 衡平社との連携/高松差別裁判事件闘争/部落委員会活動など12項目

V 部落解放にむけた歩みの再出発 1945〜 1954
 敗戦と部落/部落解放運動の再建/オール・ロマンス糾弾闘争など7項目

W 部落解放にむけた多様な歩み 1955 〜1964
 安保闘争に参加/教科書無償闘争/識字学級の開設など13項目

X 部落解放にむけた歩みの本格化 1965 〜1974
 同和対策審議会答申/同和対策事業特別措置法の制定など13項目

Y 部落解放にむけた輪の広がり 1975 〜1984
 部落地名総鑑差別事件の発覚/部落解放中央共闘の結成など7項目

Z 部落解放にむけた新たなステージ 1985〜1994
 第3期の部落解放運動の提唱/反差別国際運動(IMADR)の結成など11項目

[ 自治体や国連と連携した部落解放運動の展開 1995〜 2001
 差別身元調査事件の発覚/「人権教育のための国連10年」スタートなど11項目

\ 部落解放・人権確立をめざして2002〜2011
 戸籍謄本等不正入手事件/電子版「地名総鑑」/土地差別調査事件の発覚など16項目
コラム 部落問題とは/部落解放運動とは

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600