解放出版社書籍案内



 


よくわかる学級ファシリテーション・テキスト
ホワイトボードケースカイギヘン

 

 

岩瀬直樹・ちょん せいこ 著

 

B5判並製 103頁
定価1500円+税

978-4-7592-2152-7
C0037

 

授業中のたち歩きや子どものトラブル、非行や不登校、学級崩壊、虐待やクレームといった困った場面・事例を解決する「ホワイトボードケース会議」を学びます。
生徒支援や生徒指導に有効な会議の進め方をわかりやすく練習できるよう工夫したテキストです。

もくじ

はじめに
取り扱い説明書
ホワイトボード・ミーティング用アセスメント支援スケール
ある日、こんな相談メールが届きました
ホワイトボード・ケース会議だと、こんなふうに変わります
レッスン1 ホワイトボードケース会議とは
  ホワイトボード・ケース会議とは
  ホワイトボード・ケース会議の進め方
  練習問題@
レッスン2 ホワイトボード・ケース会議の進め方 情報共有(発散)の進め方
  情報共有の進め方:発散/黒色
  質問の技カード
レッスン3 ホワイトボード・ケース会議の進め方 アセスメント(収束)の進め方
  アセスメントの進め方:収束/赤色
  第1段階(アセスメント)
  第2段階(アセスメント)
  Eまで進んだら問題行動をめぐるストーリーを見立てます
  「ホワイトボード・ミーティング用アセスメント支援スケール」の活用方法
  @生命・身体の危険を回避します
  A本人のプレッシャーを緩和します
  Bキーパーソンのプレッシャーを緩和します
  C過刺激をとります
  D強みを強化して役立てます
  E言葉や態度の意味を翻訳し、問題行動のストーリーを見立てます
  F最高と最低の状態を予測し、今の状態からスモールステップを積み上げます
  アセスメント「小学5年生女児の事例」
   ……Aちゃんの問題行動をめぐるストーリーの見立ての例
レッスン4 ホワイトボード・ケース会議の進め方─支援・指導計画(活用)の進め方
  支援・指導計画(活用)/青色
  GNG(失敗体験)→OK(成功体験)にする方法を体験的に学び直します
  H何気ない日常にドキドキ、ワクワクのチャレンジがあります
  Iチームで役割分担して支援します
  「小学5年女児の事例」……Aちゃんの支援・指導計画の一例
レッスン5 ホワイトボード・ケース会議の進め方─観察の進め方
  観察の進め方
  その後、報告メールが届きました
  生徒支援・生徒指導の基本的な考え方
レッスン6 ホワイトボード・ケース会議の進め方─練習問題 小学3年生男児のケース
  練習問題A
  アセスメント 小学3年生男児の事例
   ……Aくんの問題行動をめぐるストーリーの見立ての例
  小学3年生男児の事例
   ……Aくんの支援・指導計画の一例
  小学3年生男児の事例
   ……Aくんの観察とその後
  自己評価シート
レッスン7 ホワイトボード・ケース会議の進め方─練習問題 中学1年生男児のケース
  練習問題B
  アセスメント 中学1年生男児の事例
   ……Aくんの問題行動をめぐるストーリーの見立ての例
  中学1年生男児の事例
   ……Aくんの支援・指導計画の一例
  中学1年生男児の事例
   ……Aくんの観察とその後
よくある質問に答えます Q&A
おわりに


●著者略歴

■岩瀬 直樹(いわせ なおき)
1970年生まれ。東京学芸大学卒業。埼玉県小学校教諭。ファシリテーター。
学びの寺子屋「楽学」主宰。EFC(Educational Future Center)理事。西脇KAI所属。
信頼ベースのクラスづくりの実践、「読み」「書き」を中心にワークショップを核とした授業づくりに力を入れている。
著書に『「最高のチーム」になる! クラスづくりの極意』(農文協)、『最高のクラスのつくり方』(小学館、子どもたちとの共著)、『作家の時間−「書く」ことが好きになる教え方・学び方【実践編】』(新評論、企画・共著)、『効果10倍の学びの技法』(PHP新書、共著)、『学級づくりの「困った!」に効くクラス活動の技』(小学館、共著)、『よくわかる学級ファシリテーション@─かかわりスキル編』『よくわかる学級ファシリテーションA―子どもホワイトボード・ミーティング編』などがある。


■ちょん せいこ
1965年生まれ。人まちファシリテーション工房。
大阪府在住。桃山学院大学卒業後、障がい者の作業所職員、NPO職員を経てファシリテーターになる。
ホワイトボード・ミーティングを提唱し、主に会議や研修、事業推進におけるファシリテーター養成に取り組む。
トレーニングには、ボランティア、NPO、自治体、システムエンジニア、ビジネスコンサルタントなど、多様な人が集まる。教育現場でも公開授業や研修を進めている。
著書に『人やまちが元気になるファシリテーター入門講座─17日で学ぶスキルとマインド』 『学校が元気になるファシリテーター入門講座─15日で学ぶスキルとマインド』『元気になる会議─ホワイトボードミーティングのすすめ方』『よくわかる学級ファシリテーション@─かかわりスキル編』『よくわかる学級ファシリテーションA─子どもホワイトボード・ミーティング編』(いずれも解放出版社)がある。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600