解放出版社書籍案内



 


やってみよう!人権・部落問題プログラム

行動につなげる参加型学習

 

 

財団法人大阪府人権協会 編著

 

B5判並製 73頁
定価1300円+税

978-4-7592-2346-0
C0037

 

人権意識を高め「がんばってください」ではなく自分のこととして考え行動できる人権・部落問題の学習とは? 参加体験型で学ぶ差別や対立、平等や多様性などのプログラムとともに学習の基礎知識、体験時のQ&Aも掲載。

もくじ

まえがき
この本を読まれる前に

■プログラム編
【人間関係】うわさと差別─ギロン星人の怒り
  ワークシート1「ギロン星人の怒り@」
  ワークシート2「ギロン星人の怒りA」
【人間関係】コミュニケーションのすれちがい─それぞれの受けとめ方
  ワークシート1「マル・サンカク・シカク」
  ワークシート2「それぞれの受け止め方」
  ワークシート3「話し合い・ふりかえり」
  シート(解答の絵)
【人権概念・多様性】「ちがい」と「差別」
  ワークシート「ちがいのちがい」
【人権概念・対立】「暴力の芽」を考えよう
  プリント1「単語のリスト」
  プリント2「暴力の関係性」
【人権概念・平等】「おなじ」と「平等」
  ワークシート「運動会で考える能力と平等」
【部落問題】部落問題 これホント?
  ワークシート1「部落問題 知ってるつもり!?」
  解説 (答えは全て「ウソ」です!)
  ワークシート2「ふりかえり」
【部落問題】話してみようよ部落問題
  ファシリテーター用資料「わたしはここだよ」
  ワークシート(事例)「部落問題をめぐってこんな疑問が…」
  プリント「部落問題をめぐってこんな疑問が…。解説・手がかり編」

■基礎知識編
成人学習とは………上杉孝實
 1.成人学習の意義
 2.成人学習の内容・方法
 3.成人学習の特性
 4.プログラム例
 5.付記

部落問題学習を進めるうえで必要な基礎知識………森 実
 はじめに
 1.部落問題についての知識
 2.部落問題をめぐる市民の意識

参加体験型学習における「感情」………大谷眞砂子
 1.感情とは何?
 2.感情が出会う場所
 3.感情と行動
 4.感情と変容

社会構造と特権………栗本敦子
 1.人権は誰の問題?
 2.構造的暴力
 3.自分の立場を知る
 4.特権
 5.ファシリテーターとして

参加体験型学習を実施する前に知っておきたいこと

人権・部落問題プログラムを参加型で進めるQ&A

もっと詳しく学ぶために

 

【著者略歴】

●財団法人大阪府人権協会

被差別・社会的マイノリティの人権問題を中心に、人権に関する啓発と相談・支援、その人材養成とネットワークづくりに取り組み、人権が尊重される豊かな社会の実現をめざしている。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600