解放出版社書籍案内



 


3・11原発震災

福島住民の証言

 

 

ロシナンテ社 編

 

A5判並製 115頁
定価1200円+税

978-4-7592-6750-1
C0036

 

2011年3月11日午後2時46分。日本の時間が止まりました。東日本大震災。その影響で福島第一原発はメルトダウンからメルトスルー。広がる深刻な放射能汚染。その下で考え、行動し生き抜こうとする福島住民の証言録。

もくじ

原発事故避難日記  たくき よしみつ
子どもたちを放射能から守りたいんです!  中手 聖一
原発難民から「原発棄民」へ ―福島県で起こっていること  佐藤 和良
あ、ぼくはもう飯舘村に帰れないんだ  村上 真平
耕し続けていくしかない ―放射能汚染と闘う農民  菅野 正寿
ふくしま ―ここに生きるということ  有馬 克子
3・11から9ヶ月、そして今 ―原発とは共存できない  橘 柳子
むすびにかえて  ロシナンテ社

 

●著者略歴

たくき よしみつ
作家・作曲家 震災当時 川内村在住

中手 聖一
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク代表

佐藤 和良
いわき市議会議員

村上 真平
なな色の空 飯舘村から避難

菅野 正寿
NPOゆうきの里とうわ ふるさとづくり協議会 二本松市在住

有馬 克子
銀河のほとり 須賀川市在住

橘 柳子
震災当時 浪江町在住

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600