解放出版社書籍案内



 


椹野川の藍
小説・山口県水平社の夜明け

 

 

宮本誠著

 

四六判並製 260頁
定価1600円+税

978-4-7592-5035-0
C0093

 

全国水平社創立大会に偶然参加した山口県の青年三人が、その感激を胸に県水平社結成へと奔走。椹野川に投身する女性の悲劇を軸に、露骨な差別や妨害にもめげず遂に山口県水平社結成にこぎつけるまでの熱いたたかいを描く物語。

もくじ

第一章 黎明
第二章 苦悩
第三章 夜明け
解説 布引敏雄


●著者略歴

宮本 誠(みやもと まこと)

1926年、山口県宇部市で生まれる。
高校卒業後、宇部市役所に入り、同和教育課長補佐、次いで課長として熱心に同和教育に取り組まれた。
その後、宇部市教育次長を経て、1986年、退職。2008年7月死去。



布引 敏雄(ぬのびき としお) (解説) 

大阪観光大学名誉教授。
主な著書に『長州藩維新団』『隣保事業の思想と実践―姫井伊介と労道社』(いずれも解放出版社)などがある。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600