解放出版社書籍案内



 

ハンセン病問題から“いのち”の意味を考える

 

 

ハンセン病市民学会 編

 

A5判並製 237頁
定価1800円+税

978-4-7592-6760-0
C0030

 

ハンセン病問題の解決に向けた課題を討議し、内容を収録。東日本大震災による福島原発の放射能漏れ事故が及ぼした影響は、被災県民への偏見・差別、排除など深刻な社会問題として表出し、ハンセン病問題で問われてきたことが生かされていない実態を検証。

もくじ

第8回交流集会記録
交流集会
語れない言葉と向き合うために ―東日本大震災とハンセン病と―/宮地尚子/姜 信子/遠藤隆久

療養所でいのちの意味を考える/叶 順次/谷岡美穂/奥田 均/青木美憲/原田恵子

分科会
今、菊池事件を問い直す/志村 康/本田清悟/平井佐和子/国宗直子

ドクターサーブ問題ならびに検証作業と啓発―特に療養所のない地域での検証作業から見えてくる啓発活動のあり方を意識して―/桂田博祥/藤本 明/和泉眞藏/宮崎信恵/神谷誠人

地域での共生を考える―松丘保養園の将来構想―/福西征子/石川勝夫/葛西 浩/福井正樹/田中志子/コ田靖之

ハンセン病問題入門
映像と語り=ハンセン病と出会って―松丘保養所のこれまでとこれから―/藤崎陸安/船橋かおり/寺田富二子/小田桐道弘/山本晋平

第1部 ハンセン病問題を理解するために
第2部 東北新生園の将来構想を考える
神 美知宏/久保瑛二/大木三郎/井上雅雄/内藤雅義

特別企画
その1 差別の連鎖を断つという基本課題のもと、アイヌ民族の歴史と現状を学び、アイヌ民族舞踊を通して交流する
その2 鼎談 アイヌ問題をハンセン病問題と重ねて考える
本田優子/竹内 渉/訓覇 浩

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600