解放出版社書籍案内



 

知っていますか?
自殺・自死防止と支援一問一答

 

 

特定非営利活動法人 国際ビフレンダーズ 大阪自殺防止センター 編著

 

A5判並製 102頁
定価1200円+税

978-4-7592-8282-5
C0036

 

年間、約3万人も自殺者が続く日本。
どんなことが原因なのか、どう接したらいいか、相談するところは?
といったよくある質問のほか自殺対策基本法や行政・民間の防止のための取り組みや活動、
課題や遺族への支援にもふれる。

 

◆もくじ

はじめに
問1 自殺で亡くなられる方は、日本ではどのくらいおられますか?
 コラム1 自殺と自死
問2 自殺は、女性より男性、若い人より高齢者が多いと聞きましたが、そうした違いはありますか?
問3 自殺は個人の性格などが起因するのではないですか?
問4 自殺の原因にはどんなことがあるのでしょうか?
 コラム2 過労による自殺と労災認定
問5 どういう相談が多いですか?
問6 眠れないことが続くと自殺につながりますか?
問7 「死にたい」と言われた場合、どうすればいいですか?
 コラム3 「自殺の問い」の意味
問8 自殺防止のために私たちができることはありますか?
問9 ゲートキーパーという言葉を聞きましたが、どういう意味ですか?
問10 相談を受けた人自身のケアはどうしたらいいですか?
問11 相談員になるためにどんなことが大切ですか?
問12 自殺で家族を亡くされた方にどんな支援がありますか?
 コラム4 グリーフ
問13 遺族の会はどんなことをされているのですか?
問14 相談するところはありますか? 抱えている問題によって違いますか?
 コラム5 よりそいほっとライン
問15 防止のための法律があると聞きましたが…。
 コラム6 「世界自殺予防デー」「自殺対策強化月間」「いのちの日」
問16 国や行政の取り組みにはどんなことがありますか?
 コラム7 東京・荒川区の自殺防止事業
 コラム8 大阪・堺市の自殺防止対策の取り組み
問17 諸外国ではどのような自殺防止の取り組みがされていますか?
 コラム9 日本の民間団体に影響を与えた諸外国の活動

資料@自殺対策基本法
資料A相談先


●著者略歴

特定非営利活動法人 大阪ビフレンダーズ 大阪自殺防止センター

1978年1月20日、自殺防止をめざして開設された民間のボランティア団体。
人生における苦悩、孤独、絶望、抑うつにより、自殺の危機が迫っている人に対して、傾聴とビフレンディングによる感情的な支えを提供。
電話相談・面接相談や自死遺族のつどい、研修の講師派遣など、
世界約40カ国とともに自殺防止活動を進めている。
2000年3月から特定非営利活動法人、2013年3月より認定特定非営利活動法人。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600