解放出版社書籍案内



 

行動力をはぐくむ教室
もちあじワークで多様な未来を

 



沖本和子 著

 

B5判 110頁
定価1600円+税

978-4-7592-2162-6
C0037

 

多様なもちあじを尊重し、安心して発揮できる教室で、子どもたちは「未来の種」を栄養にしてつながりあう。いじめや偏見に立ち向かうチカラや男女共生をはぐくむ実践を12のワーク・28のワークシートなどで具体的に紹介する。

 

●もくじ


まえがき―かかわりあいながらつくる「安心の場」と「もちあじの尊重」
1 安心を感じる教室を
 「安心の約束」を学校に
 「安心の3つの約束」
 「安心の3つの約束」で実感できること
 資料1・「安心の3つの約束(基本ルール)」配布プリント
 コラム・あそびのおへそ
 <ワーク1> クラスの安心ルールをつくろう
 コラム・主体的なコミュニケーションは「聴く」ことから

2 「もちあじはたからもの」という活動
 「もちあじ」とは
 「もちあじワーク」のもつチカラ
 「もちあじワーク」で大切にしたいこと
 「もちあじワーク」をする際に確認しておきたいこと
 「もちあじワーク」Q&A
 「もちあじワーク」をすすめよう
 <ワーク2> いろんな「もちあじ」を知ろう、感じよう
 資料2・「もちあじ」ってなあに?
 ワークシート@ きょうのわたしがすきなもの
 ワークシートA すきなものいろいろ
 ワークシートB きょうの(    )のきもち
 ワークシートC わたしのもちあじいろいろ
 ワークシートD わたしのたいせつなもちあじ
 <ワーク3> できること・できないこと
 資料3・おり紙でつくって遊ぼう「わっかひこうき」
 ワークシートE おりがみでつくってあそぼう
 ワークシートF どんなことをどんなふうにやっているのかな
 <ワーク4> 自慢のススメ
 ワークシートG わたしのじまん
 ワークシートH わたしのじまん 発表計画シート
 <ワーク5> 「ふつう」について考えよう
 ワークシートI 「ふつう」について考えよう
 コラム 給食のおかずの量の「ふつう」
 <ワーク6> 「もちあじ」を「みらいの種」の栄養にしよう
 ワークシートJ クラスのなかまに伝えたいもちあじ
 ワークシートK (     )のみんなのもちあじ
 ワークシートL もっているチカラ・ほしいチカラ ある小学校の実践

3 「男女共生教育」の実践へ― もちあじの尊重から
 一人ひとりの違いを尊重する学校づくりを
  ●実践する前に教職員間で確認しておきたいこと
 「男女共生教育」につながる、多様なもちあじの尊重
 「男女共生教育」の実践
 <ワーク7> 何色がスキ?
 ワークシートM すきな色いろいろ
 ワークシートN 持ち物の色
 コラム ランドセル
 <ワーク8> 変だと思うのはなぜ?
 ワークシートO 「なんか、変」?
 ワークシートP 「変」なのかなあ?
 ワークシートQ 「女性」のイメージ、「男性」のイメージ
 資料4・実践より
 <ワーク9> 自分を生きる
 ワークシートR この「ちがい」、どう思う?
 ワークシートS あなたの夢はなあに?
 ワークシート21 一人ひとりの生き方を尊重しよう
 資料5・中学校での実践より
 ワークシート22 自分を大切に

4 行動力を育む実践へ― 多様なものの見方・考え方から
 いじめや偏見に立ち向かう行動力を育むために
 うわさやかげぐちのしくみを知り、解決に向けて行動しよう
 <ワーク10> 本当はどうなのかな? 味方になろう!
 ワークシート23 「うわさ」や「かげぐち」について考えよう
 ワークシート24 立場を知って行動につなげよう
 資料6・実践より  対立と非暴力を考えよう
 <ワーク11> わたしメッセージ
 ワークシート25 気持ちの表現スタイル
 ワークシート26 わたしメッセージを知ろう
 資料7・実践より
 <ワーク12> 怒りの落ち着かせ方
 ワークシート27 わたしが怒るとき
 ワークシート28 怒りを落ち着かせる方法を探ろう
 資料8・実践より
あとがき

 

【著者略歴】

沖本 和子(おきもと かずこ)

元・大阪府小学校教員。大阪多様性教育ネットワーク共同代表。

 

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600