解放出版社書籍案内



 

はじめてみよう!これからの部落問題学習
小学校、中学校、高校のプログラム

 



ひょうご部落解放・人権研究所 編

 

B5判 169頁
定価2000円+税

978-4-7592-2164-0
C0037

 

被差別部落の「いま」をとらえ、血筋幻想にとらわれず、誤解や偏見を批判できる力を獲得することをめざした新しい部落問題学習のプログラムを具体的に示す。高校ではアクティブ・ラーニングを用いた指導案を紹介する。

 

●もくじ


第1部 部落問題学習の現状と課題
 T なぜ部落問題を教えるのか(これまでの同和教育は何をしてきたのか/なぜ部落問題を教えるのか)……石元清英
 U 部落問題の何を伝えるのか(部落とは何か、部落民とは誰なのか/部落の多様性/高度経済成長期における就労の変化/1990 年代以降の新たな問題の顕在化/差別事象の現状)……石元清英
 V 部落の歴史を学ぶ、部落の歴史から学ぶ(なぜ、部落の歴史を学ぶのか?/中世/近世/近現代)……宮前千雅子
第2部 小学校、中学校、高校のプログラム
 W 小学校 同和教育を核にした学級づくり(小学校編を執筆するにあたって/同和教育発の学級づくり/小学校における部落問題学習の進め方)……坂本研二
 X 中学校 社会科の教科書を使って(中学校現場の悩み―問題意識はあるのだが…/中学校の歴史教科書を使った「人権の歴史」 ―『新編 新しい社会 歴史』〈東京書籍、平成 28 年度、中学校〉を使って/歴史を学ぶのは?―今を考え、未来を語ろう)……北谷錦也
 Y 高校 アクティブ・ラーニングの手法を用いた部落問題学習の進め方(高校現場がかかえる問題点/参加型(参加体験型)学習の広がりは何だったのか/アクティブ・ラーニング型学習の必要性/アクティブ・ラーニングを用いた部落問題学習―兵庫県立加古川東高校における実践例をもとに/教員も能動的学びを)……井上浩義
ほかコラム16本

 

【著者略歴】

ひょうご部落解放・人権研究所

部落問題と人権問題の歴史や文化、教育に関する調査研究並びに教育啓発活動を行い、部落問題と人権問題のすみやかな解決に寄与することを目的とし、調査・研究、啓発、出版などの事業を行う一般社団法人。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600