解放出版社書籍案内



 

教科書をタダにした闘い


高知県長浜の教科書無償運動

 



村越良子/吉田文茂 著

 

四六判 300頁
定価18
00円+税

978-4-7592-2165-7
C0036

 

日本国憲法第26条2項(義務教育無償)の具体化を求めて、1961年から高知県長浜で展開された教科書無償を求める運動は、義務教育教科書の無償配布の大きな契機となった。そのたたかいを関係資料と当事者の回顧で再現する。

 

●もくじ


 はじめに

 運動が始まるころの長浜
当時の長浜の様子/長浜南部地区における解放運動の歴史/清交会の結成/部落解放同盟長浜支部の結成/自彊館(南部公民館)とその周辺の様子/平和まつり/教員人事異動反対運動と学校安全会費の問題

 教科書無償運動のはじまり
第六回四国四県母親と女教師の会/国会と高知県議会あての請願書/第七回日本母親大会/解放同盟長浜支部、教科書「不買運動」を提起/塩谷の読書会グループ

 「タダにする会」の結成
「長浜地区小中学校教科書をタダにする会」の結成/南海中、長浜小に協力要請/「タダにする会」第一回対策会/高知市議会での質問/最初の市教委交渉/市議会総務委員会(合同審査会)での議論

 高知市教育長との大衆交渉まで
高知市教組と教科書無償運動/「タダにする会」第二回対策会の開催/長浜小学校PTA支部長会/高知市教委との第一回大衆交渉/高知市議会「教科書無償要望決議」/高知市教委の文部省あて照会文

 長浜で、教育長と大衆交渉
長浜での教育長交渉へ/盛り上がる大衆交渉/講堂をゆるがした団結の力/解放同盟高知県連の大会決議

 高知市教委の雲隠れ
三月三〇日の市教委交渉/八割が教科書を買わず/市教委から破約の「申入書」/再度の市教委交渉、徹夜となる/市教委の雲隠れと声明書/抗議集会に切り替え

 市長交渉と市教委の総辞職
市長交渉のはじまり/市教委の「声明書」と捜索願い/市長、打開を約束/喜びあふれる「タダにする会」/市教委、ついに総辞職/市教委の総辞職をめぐって

 高知市教委総辞職の波紋
「タダにする会」の運動の再出発/高知市議会総務委員会の確認事項/教育現場の混乱/「正規な教育促進の会」の結成/最後の市長交渉/迫られる戦術の見直し/運動支援の拡がり

 教科書を使った授業の開始
教師集団の努力/強まる反動攻勢/教科書を使った授業の開始/子どもの感想

 交錯するさまざまな人びとの思い
聞き取り(1)/聞き取り(2)/プリント教材に励む教師たち/『高知新聞』投書に見る運動の評価

 憲法第二六条の解釈をめぐって
高知市教委総辞職の波紋/憲法第二六条の法解釈/『高知新聞』報道の衝撃/『高知新聞』の運動への評価

 終結へ
革新クラブの斡旋/部落解放同盟高知市協議会第三回大会/市教委、最終案を提示/苦渋にみちた役員会/市教委案、受け入れへ/教科書配布に喜ぶ子どもたち

 運動の総括
『るねさんす』誌上座談会/部落解放同盟高知市協の総括/高知市教組の総括

 一九六二年以降の運動
一九六二年の教科書無償運動の開始/市議会での質問/二度にわたる教育長交渉/解放同盟高知市協の活動報告/一九六三年の教科書無償運動の開始/教育長交渉/長浜隣保館の開設

 教科書無償制度の実現
教科書無償制度構想/教科書無償法の成立/教科書無償調査会の答申/教科書無償措置法の成立/教科書無償制度の実現

 おわりに

資料
岩松良子「会議録」(一九六一年三月七日〜三月一七日)
高知県教職員組合『教育通信』339(一九六一年六月一五日)
第七回日本母親大会[一九六一年八月二〇日、東京都]討議資料

教科書無償運動関連年表

 

●著者略歴

村越良子
1935年高知県高知市長浜に生まれる。「長浜地区小中学校教科書をタダにする会」元事務局員。著書に『教科書無償 高知・長浜のたたかい』(共著、解放出版社、1996年)。現在は大阪市在住。

吉田文茂
1954年生まれ。高知市史編さん委員会近現代部会員。専門は高知県をフィールドとする部落解放運動史、社会運動史。主な著書・論文に『透徹した人道主義者 岡崎精郎』(和田書房、2008年)、「高知県水平社と国沢亀」(『部落解放研究』191号、2011年)、「西本利喜と高知の部落解放運動」(『高知市立自由民権記念館紀要』21、2013年)、「労働農民党の政策課題としての部落問題」(『部落解放研究』204号、2016年)、「同和奉公会高知県本部の活動」(四国部落史研究協議会編『しこく部落史』第18号、2016年)など。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600