解放出版社書籍案内



 

ガイドブック 部落差別解消推進法

 



奥田 均 編著

 

A5判 144頁
定価1400円+税

978-4-7592-3027-7
C0036

 

「部落差別は許されないものである」と明記した「部落差別の解消の推進に関する法律」が2016年12月に施行された。法の意義と内容、その活用方法、部落差別撤廃にむけた今後の方向性をわかりやすくコンパクトに解説する。

 

●もくじ


はじめに
部落差別解消推進法を読む/奥田 均
部落差別解消推進法制定の意義と今後の展開/炭谷 茂
部落差別解消推進法の意義と残された課題/内田博文
部落差別解消推進法の可能性――障害者差別解消法、ヘイトスピーチ解消法との比較を通じて/丹羽雅雄
部落差別解消推進法と国・地方公共団体の施策のあり方/北口末広
部落差別解消推進法と日本の人権救済制度/金子匡良
部落差別解消推進法と学校教育――調査からみる若い世代の意識/阿久澤麻理子
部落差別解消推進法と部落差別をなくすための啓発/上杉孝實
部落差別解消推進法と部落差別の実態調査/谷川雅彦
部落差別解消推進法と隣保館活動/中尾由喜雄
部落解放基本法案からみた部落差別解消推進法/友永健三
資料
部落差別の解消の推進に関する法律
部落差別の解消の推進に関する法律案に対する附帯決議
部落解放基本法(案)

 

【編者略歴】

奥田 均(おくだ・ひとし)
1952年生まれ。現在、部落解放・人権研究所理事長、近畿大学・人権問題研究所教授。博士(社会学)
[主な著書]
『人権のステージ−夢とロマンの部落解放』解放出版社、1998年
『人権の宝島冒険−2000年部落問題調査・10の発見』部落解放・人権研究所、2002年
『土地差別問題の研究』解放出版社、2003年
『土地差別−部落問題を考える』解放出版社、2006年
『結婚差別−データで読む現実と課題』部落解放・人権研究所、2007年
『見なされる差別−なぜ、部落を避けるのか』解放出版社、2007年
『同和行政がきちんとわかるQ&A』共著、解放出版社、2008年
『差別のカラクリ』解放出版社、2009年
『「人権の世間」をつくる』解放出版社、2013年
『「同対審」答申を読む』解放出版社、2015年

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600