解放出版社書籍案内



 

あゆみ


 



坂井ひろ子 著/装画=中川洋典

 

A5判 232頁
定価1600円+税

978-4-7592-5039-8
C8093

 

太平洋戦争終結から半年、小学六年の少女あゆみは、英彦山の中腹の山村で、野菜づくりやたきぎ集め、食事の用意などで母を助けながら暮らしている。そこへ、戦時下、ボルネオに派遣され、司政官として学校や病院づくり、道路整備に従事していた父が、肺結核を患って帰ってきた……。戦後の山村での少女の生活を生き生きと描きながら、戦争を考えさせる。小学校高学年から

 

●もくじ


1─父が帰ってきた日
2─はじめて会ったアメリカ人
3─父の敗戦・破滅への足音
4─さらば 学校
5─イモの運命
6─胸に鳴りひびく音
7─めぐって、また春

 

【著者略歴】

坂井ひろ子(さかい・ひろこ)
1936年、福岡県に生まれる。児童文学の創作とともに、その研究と普及にたずさわっている。
『走れ!車いすの犬「花子」』(偕成社、1987年)でサンケイ児童出版文化賞奨励賞、『むくげの花は咲いていますか』(解放出版社、1999年)で部落解放文学賞、『1945 保戸島の夏』(解放出版社、2011年)で久留島武彦文化賞(日本青少年文化センター主宰)を受賞。『ありがとう!山のガイド犬「平治」』(偕成社、1989年)、『盲導犬カンナ、わたしと走って!』(偕成社、1992年)の2作品は映画化された。 日本児童文学者協会会員。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京事務所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-5213-4777