解放出版社書籍案内



 

Q&A ハラールを知る101問


ムスリムおもてなしガイド

 



福島康博 著

 

A5判 260頁
定価2000円+税

978-4-7592-6340-4
C0039

 

 現在、年間80万人以上ものムスリム観光客が来日しています。この数字は、2003年の14.5万人と比較して約5.5倍と急増しており、今後もこの傾向は続くことが予想されています。日本の観光業界では、こうしたイスラーム諸国からのインバウンド需要をどのように取り込んでいくのかが大きな課題となっており、ムスリム観光客への対策が急務となっています。  本書はこうしたニーズを受けて、来日するムスリム観光客の接客に関して、飲食店や宿泊施設などが注意しなければならないポイントをQ&A方式で優しく解説するものです。店舗づくりから食材・調理の選択、接客まで、マネジメントのノウハウをすべて網羅するほか、イスラームの文化、宗教、ビジネスの概要についても言及。ビギナーでもこれ1冊でハラールの要点が理解できます!

 

●もくじ


 はじめに

第1部 イスラームとムスリムの現状
 第1章 旅するムスリム
 第2章 イスラームの教義とムスリムの日常生活
 第3章 イスラームへの誤解を解く
 第4章 イスラームに基づく産業

第2部 外国人ムスリム観光客へのおもてなし
 第5章 ムスリム対応の先進的な取り組み
 第6章 ムスリム対応の実際
 第7章 飲食店の対応@ 食材と調理
 第8章 飲食店の対応A 接客と業態別の対応
 第9章 宿泊施設の対応
 第10章 各種施設での対応

 主要参考文献・資料
 おわりに

 

【著者略歴】

福島康博(ふくしま・やすひろ)
1973年東京生まれ。東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所フェローおよび立教大学アジア地域研究所特任研究員。博士(学術)。マレーシア国際イスラーム大学大学院MBA課程イスラーム銀行・金融コース留学をへて、桜美林大学大学院国際学研究科博士後期課程単位取得満期退学。専門はイスラーム経済論、マレーシア地域研究。主な著作に床呂郁哉・西井涼子・福島康博共編著『東南アジアのイスラーム』(東京外国語大学出版会、2012年)など。

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京事務所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-5213-4777