解放出版社書籍案内



ハイスクールウォーズU

見えざる階層的不平等

  鍋島 祥郎 定価1,400円
A5判並製 128頁 ISBN 4-7592-2030-5

子どもの学力は低下している――たしかにその通り。だが、この論争の本当の核心は「低下したか、していないか」ではない。「誰の学力が低下したのか?」そして「学力格差拡大」にある。03年12月刊。

目次

第一章 ポスト「同和対策」の学力問題
  1.「形式的平等」者たちの論理
  2.階層的不平等と部落問題
  3.はぐらかしと分断の中で
  4.学力低下の実態――オオカミは来ているのか?
  5.バトルの図式
  6.学力は低下している
  7.誰の学力が低下したのか
  8.学力格差の拡大は深刻
  9.「対策」打ち切りと同時に「部落も部落問題もなくなった」?
  10.同和対策から社会的平等政策へ

第二章 いまなぜ学力調査なのか
  1.根強い学力実態調査への反対意見
  2.学力をめぐるアンビバレンス
  3.「子どもに学力をつけるなと、お願いしたことはない」
  4.学力論議の難しさ
  5.漏れる水道管を押さえ続けて
  6.支援から取り残された校区
  7.変わる高校生の社会的位置――エリート教育から大衆教育へ
  8.就職者と進学者の逆転

第三章 学歴世襲化装置としての学校
  1.「学校こそ不平等の根元」
  2.学歴世襲のメカニズム
  3.世襲社会への逆戻り
  4.進学に有利な学校、不利な学校
  5.すでに一五歳で「選別」されている
  6.「育ちのいい客」にしかサービス提供できぬ学校
  7.カリキュラムや入学選抜制度では解決しない
  8.一八歳の「追加選別」
  9.学力ランキングと学歴階層ランキング
  10.高校は「見えざる階層別教育」を脱せるか

第四章 消費する者は救われない

                        ――消費生活による階層的不平等の再生産
  1.バブル経済の夢の後
  2.テレビを買い与えると進学できない
  3.テレビは差別しない
  4.電話よ、おまえもか
  5.たくわえのない家庭では進学させられない
  6.消費による不平等
  7.目先にとらわれる子どもたち
  8.消費する者は救われない

第五章 隠されたカースト
  1.お殿様の逆襲
  2.進路に隠されたカースト
  3.階層とカースト
  4.同じマイノリティでも違う
  5.部落生徒のパーソナリティ
  6.「変身指向」型と「タレント」型
  7.被差別感と差別への不安
  8.労働への高い期待と、消費における甘さ
  9.部落文化の独自性

第六章 部落生徒の進路に立ちはだかるもの
  1.物言わぬ差別主義([ルビ]レイシズム)
  2.貧しさの世襲
  3.消費の快楽が階層的不平等を覆い隠す
  4.子どもに対する期待度は? 部落「ミドルクラス」の親の場合
  5.自尊感情とのかかわりは
  6.学歴主義とは異なる「出世」観念
  7.差別に負けない子育て

第七章 寝た子は育つか
  1.「寝た子」の誕生
  2.部落出身であることの自覚
  3.自覚は進路・成績にどう影響するか
  4.被差別感と部落民アイデンティティ
  5.部落民アイデンティティと対立する出世観念
  6.勤勉派VS享楽派
  7.「シャキッとしない最近のムラの子ども……」
  8.解放奨学金のゆくえ
  9.制度と文化とアイデンティティ

第八章 ポスト「対策」の学力保障に向けて
  1.「対策」の必要性と限界
  2.学力保障のための「対策」
  3.学校教育制度も成長過程にある!

あとがき

 


 

新刊案内一覧へ

解放出版社目録のご案内 

HOME

Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03−-3291-7586(営業) 03-3233-0189(編集) Fax:03-3293-1706