コラム・水平線

(2012/12/17up)


月刊誌『部落解放』の巻頭コラム「水平線」を執筆者のご了解を得て転載いたします。

◆ 2012年1月号〜12月号 ◆



2001年10月号〜2002年12月号

2003年1月号〜9月号

2004年5月号〜12月号

2005年1月号〜12月号

2006年1月号〜12月号

2007年1月号〜12月号

2008年1月号〜12月号

2009年1月号〜12月号

2010年1月号〜12月号

2011年1月号〜12月号


−index−

◆「個人の尊重」と「自由」のあいだ(2012年12月号掲載)
金子匡良(かねこ・まさよし/高松短期大学准教授)

◆福島こども被災者支援法の実施にむけて(2012年11月号掲載)
海渡雄一(かいど・ゆういち/弁護士/日弁連東日本大震災・原発事故対策本部 副本部長)

◆いのちあるものの匂い(2012年10月号掲載)
纐纈あや(はなぶさ・あや/記録映画作家)

◆「差別」の敬遠が招く差別の増殖(2012年9月号掲載)
竹信三恵子(たけのぶ・みえこ/ジャーナリスト、和光大学教授)

◆こども通貨『まーぶ』の挑戦!(2012年8月号掲載)
武田 緑(たけだ・みどり/こども通貨会議)

◆労働者の気持ちになってみたら…(2012年7月号掲載)
橋口昌治( はしぐち・しょうじ/ユニオンぼちぼち)

◆南芦屋浜のできごと(2012年6月号掲載)
下村泰史(しもむらやすし/NPO法人アート・プランまぜまぜ 京都造形芸術大学)

◆「当事者」を広げる市民活動(2012年5月号掲載)
早瀬昇( はやせ・のぼる/大阪ボランティア協会 常務理事)

◆新潟への震災避難者(2012年4月号掲載)
小林多美子(こばやし・たみこ/毎日新聞新潟支局記者)

◆わいわいガヤガヤ(2012年3月号掲載)
坂井ひろ子(さかい・ひろこ/児童文学者)

◆不条理からの解放―被災地からの誓い―最終章(2012年2月号掲載)
阿部恭子(あべ・きょうこ/World Open Heart代表)

◆ぬくもりのある社会を目指して(2012年1月号掲載)
福永宅司(ふくなが・たくじ/子どもの学び館代表、一人芝居演者)



HOME



JINKEN BOOKは、(株)解放出版社が提供しています。 無断転載を禁じます 。
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京営業所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-3230-1600