コラム・水平線

(2018/7/19up)


月刊誌『部落解放』の巻頭コラム「水平線」を執筆者のご了解を得て転載いたします。

◆ 2018年1月号〜 ◆



2001年10月号〜2002年12月号

2003年1月号〜9月号

2004年5月号〜12月号

2005年1月号〜12月号

2006年1月号〜12月号

2007年1月号〜12月号

2008年1月号〜12月号

2009年1月号〜12月号

2010年1月号〜12月号

2011年1月号〜12月号

2012年1月号〜12月号

2013年1月号〜12月号

2014年1月号〜12月号

2015年1月号〜12月号

2016年1月号〜12月号

2017年1月号〜12月号


−index−

◆「#呪いの言葉の解き方」(2018年12月号)
   上西充子(うえにし・みつこ/法政大学教授)

◆動かないことを動かすために(2018年11月号)
   三輪敦子(みわ・あつこ/(一財)アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)所長)

◆タイムカプセルとしての小説(2018年10月号)
   星野智幸(ほしの・ともゆき/小説家)

◆かけがえのない二歩目――津久井やまゆり園の事件によせて(2018年9月号)
   渡邉 琢(わたなべ・たく/日本自立生活センター・ピープルファースト京都支援者)

◆マジョリティのアイデンティティ・ポリティクスの時代?(2018年8月号)
   伊藤公雄(いとう・きみお/京都産業大学客員教授)

◆忘れたことで「発見」される皮肉(2018年7月号)
   大橋由香子(おおはし・ゆかこ/フリーライター)

◆「等価性の連鎖」の追求が新しい運動の萌芽となる(2018年6月号)
   藤田孝典(ふじた・たかのり/NPO法人ほっとプラス代表理事)

◆いつもそばにある歌や躍り(2018年5月号)
   川口真由美(かわぐち・まゆみ/シンガー・ソングライター)

◆不正義を正す正義へ(2018年4月号)
   五野井郁夫(ごのい・いくお/高千穂大学経営学部 教授)

◆権利の主体になる(2018年3月号)
   上野千鶴子(うえの・ちづこ/認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長)

◆連帯して守るに見合う価値がある(2018年2月号)
   戸田 栄(とだ・さかえ/毎日新聞編集委員)

◆義務教育は権利である(2018年1月号)
   前川喜平(まえかわ・きへい/前文部科学事務次官)



HOME



JINKEN BOOKは、(株)解放出版社が提供しています。 無断転載を禁じます 。
Copyright (C)Buraku Liberation Publishing House Co.,ltd 2001, All Rights Reserved


E-mail

(株)解放出版社
Phone:06-6581-8542(代表) Fax:06-6581-8552
東京事務所: Phone:03-5213-4771(営業) FAX:03-5213-4777